2009年01月05日

さまよえる魂よ、安らかに

いよいよ、赤魔道士のAFクエも最後となりました。

本当は昨年12月上旬に終わっていたのですが、なんだかんだと今ごろ記事に。(/ω\)

この時は、なんとなく回線状態が悪いのが気になっていましたが、大事な場面で大変なことになるところでした。

 

AF3クエをクリアすると、赤魔道士の象徴とも言えるワーロックシャポーが入手できます。

そして、もうひとつ気になるところ・・・ライニマードの死の謎は、解き明かされるのでしょうか。

まずは、ドラギーユ城のクリルラにご面会です。

ライニマードが何か訴えているようだと告げると、クリルラもなんとか話を聞いてあげたい様子。

ただ、具体的に何をどうしたらいいのかまではわかっていないようです。

手がかりを探して、レストラン獅子の泉へと向かいます。

ところが、前回いろいろと話をしてくれたシャルザリオンが、どうも話をしたがりません。

ライニマードが亡くなったとき、彼は何かを知ってしまったから殺されたのだという噂があったそうです。

これから先に踏み込むとやばい気がすると、口を閉ざすシャルザリオン。

ところが面白半分でしょうか、レストランの主人が、フェ・インに行くと亡くなった人の幽霊に会えるという話をしてくれます。

ワクワクしながら、お手伝いしてくださるフレさんずと、フェ・インに向かいます。

大きな枯れた泉のある広場で、ゴーストNMと戦闘です。

モンクだと少々削りに不安があると思い、黒で参加してまいりました。(/ω\)

 氷耐性があるようでしたので、ファイア系とサンダー系で。

残りHP半分くらいから精霊全開でということでしたので、遠慮なくフレア詠唱。( ̄ー ̄)

遠慮なくと言いつつ、印を忘れていたのはナイショです。Orz

さすがに古代はぎゅーっとHP減らせます。

そこから赤さんも一緒に精霊撃って、きっちり撃破です。

NMはやたら攻撃が早く、蝉剥がれまくりの忍さん、戦さんは、かなりタゲ保持に苦労なさった事と思いますが。(/ω\)

古のコインを入手して泉にトレードすると、ライニマードの姿が浮かび上がってきました。

狭いところに閉じ込められていて苦しいと、訴えています。

 獅子の泉に戻って店主や店内の人といろいろ話し、釘抜きがどうのという情報を貰います。

今度は、釘抜き・・・?(^_^;)

ガルレージュ要塞1門奥の小部屋で、怪しげな木箱を見つけ、調べたらドールNMと戦闘です。

メルトダウンだけは最低限止めるつもりでいましたが、幸いなことにメルトダウンが来なかったので、そこまでしんどくはなかったです。

ところが、NMを倒して釘抜きにロットした辺りで、回線が不安定に・・・。

釘抜きがカバンに入ったのは確認しましたが、直後に落とされてしまいました。Orz

あわてて戻ってみると、お手伝いのフレさんずの第一声・・・

「釘抜き、ある?」

みなさんかなり焦ったようでしたが、アイテムさえ手に入っていれば何とかなると、一旦お開きです。

後日ソロで調べに行こうとしたところ、

「箱、絶対調べちゃダメだよwww」

「釘抜きは、トレードだよw」

と、釘を刺されました。(/ω\)

さすがに私のやりそうなこと、わかってらっしゃる・・・。

再びガルレージュ要塞で、釘抜きを使ってみますと、殺害され木箱におし込められていたライニマードが現われ、 まだやらなければならないことがあると、消えてしまいました。

これはやばいことしてしまったかと、少々焦ってサンドリアへと向かいます。

北サンドリアの教会前では、赤魔道士の亡霊が現われて暴れていると、大騒ぎになっていました。

やはり・・・と言うべきか、赤魔道士はライニマードのようです。

騒ぎを収めようと駆けつけてきたクリルラにも、ライニマードは攻撃を仕掛けます。

同じくその場に駆けつけてきたトリオンは、それはライニマードじゃない!とクリルラを叱咤します。

敵の正体は、亡霊であるライニマードに引きずられて呼び覚まされてしまったシャドウでした。

そこへ現われてシャドウを倒したのは、ライニマード本人です。

クリルラに伝えきれなかったことは、「真の戦士は、きれいに負けることが大切だ」ということ。

娘の顔を見たライニマードは、クリルラが既にそれを学んでいたことを知り、安心したように去っていきます。

クリルラには形見の懐中時計を、私には「この教会に気をつけろ」という忠告とワーロックシャポーを手渡して。

最後にトリオンに向け、「娘をよろしくお願いします。」と頭を下げたのは、人の親としてごく当たり前の気持ちの現われだったのでしょう。

この時、教会のベランダからこちらを見下ろす法衣の人影を目にしたのは、気のせいではなかったはず。

やはり、ライニマードは、サンドリア国教会もしくは教皇にからむ何かを知ってしまったと考えた方がよさそうです。

残念ながらこのクエストでは、その仔細が明らかになりませんでしたが、 他のクエストやサンドリアミッションで明かされるのかもしれないと期待してしまいます。

ライニマードに化けたシャドウの正体を看破したトリオン、死後もなお娘を気遣い、しかも毅然として娘に会いにきたライニマード・・・ この二人のかっこよさが、妙に際立ったクエストでありました。(笑)

posted by izumi at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | FFXI日記 AF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112500017
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。