2010年11月24日

とりあえず、ドラゴン戦まで

ソロでちまっと進めてきました、バストゥークミッション。

2−2まではさくっと終わりまして、クリスタルを貢いだり、繰り返しのミッションをこなしたりして、2−3を受けることができました。

「涸れ谷の怪物」はいいですねぇ。(*´Д`*)

トカゲの卵を繰り返し渡すだけで、ランクポイントが上がります。

まあ、渡す相手がアレだと思うと、ちとシャクですけども。(笑)

さて、大工房で2−3「バストゥークを離れて」を受けた後、向かったのはウィンダス。

領事館でミッションの内容を聞いて、「ヤグードへの献上品の武器をすり替えて自国に送るとは、なんとけち臭い事を・・・(´Д`;)ヾ」 と思ったのは私だけではないはず。

それほどに、バスも武器の開発・確保に苦慮してるんでしょう。

言われたとおりにギデアスに向かい、ヤグードに武器を渡したら「こんなの、使えたものじゃない」と怒られて、 変わりの武器を持ってくるよう脅されます。(^_^;)

いや、いいけどね・・・。(´・ω・`)

宝物殿近くにいるNMからアスピルナイフをゲットして、例のヤグードに渡し、領事館で報告すると、ウィンダス編は終了です。

さくっとサンドリアに移動して、またまた領事館へ。

こちらでは、獣人の動きが活発だから探ってきて欲しいと、サンドリアからの要請があったとか。

ドラギーユ城のハルヴァー宰相に話を聞いて、ホルレーでドラゴン戦となりました。

最初は、青ソロでいけるかなと無謀な挑戦を試みましたが、アーリマンを倒してドラゴンを半分近く削ったところで、ダウン。Orz

フレさんにお手伝いをお願いしまして、2回目は3人で勝利!ヽ(´ー`)ノ

闇の王復活を匂わせる展開で、ミッション終了となります。

ここからは、また自国へ戻って次のミッション。

その後はジュノに行って、懐かしのデルクフ塔登りとか、魔晶石とかあるんですよねぇ。(*´Д`*)

とりあえずは、年内に5−1骨戦前まで済ませておくつもりです。

 

なぜか私のまわりでは、最近移籍する人が多くて、しかも、殆どバスにいます。

そんなフレさんたちが2−3ドラゴン戦するというので、このところ、連続でお手伝い。(笑)

青魔道士は、魔法セットが面倒ではあるんですが、25制限での瞬発力は○。

そんな訳で、三国ミッションのBF戦では、モンクか青を出すことが多くなってきました。

 

そういえば、移籍したての頃に5−1の骨戦のお手伝いを頼まれて、意気揚揚とモンクで出動しましたら・・・

ミッションランクが足りなくて、BFに入ることすらできませんでした!!

誘ってくれたフレさんも誘われた私も、BFで気付いて愕然。

そうだよね、制限入るよね・・・。Orz



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。