2011年02月11日

グラヴォイド、討伐!

今更ですが、アビセアメインクエのひとつ「伝承の大蚯蚓」、グラヴォイドの討伐に行って参りました!

なんとなくインして型紙クエでもやろうかと思っていたら、黒時計さんからお誘い受けまして、急遽アビセア-タロンギに向かう事に。

後で聞いたら、主催者さんが白門でシャウトしたものの6人目が見つからず、そのまま出発するところだったそうです。

ラストの1名枠・・・運良く拾っていただいた形で、ありがたや〜!!m(__)m

ディスペル必須なので、赤でとのこと。久しぶりの赤/白で出動です。('◇')ゞ

主催者さんのわかりやすい説明で、最低限やらなきゃいけないことを叩き込み、いざ戦闘開始。

で・・・でっかい!

izu110211141552a.jpg

ブラッドウェポンを使うと、物理吸収、魔法吸収どちらかのモードになるのですが、幸い物理吸収モードになることが少なく、 安定して削れていた感じです。

終盤のガ系を、適切にスタンで止めてもらっていたのも大きかったですね〜。

ゴージ、ディスゴージはちょっとひやっとする場面もありましたが、特に大きな事故もなく撃破。

izu110211142425a.jpg

私は、晴れて2つ目のメインクエスト、クリアです。ヽ(´ー`)ノ

禁断エリア最強のボスとも言われたグラヴォイド、ついに1PTで倒しちゃったんだなあと、感動です。

 

この後、「ラテーヌのメインクエスト、トリガーだけは少人数でも取れますよ〜」との黒時計さん情報で、 青に着替えてラテーヌへと移動しました。

亀裂のある谷3箇所に、それぞれ体色の違う巨人族がいますので、それぞれからNMのトリガーをゲット。

3種類の巨人NMを沸かして倒すと、だいじなものをゲットできることがあります。

巨人NMは○○の咆哮という技を使いますが、その後、解除できないスパイク状態になるので、この技は狙って止める方向で。

それだけでも、かなり楽になると感じました。

3人で何回かチャレンジして、だいじなものも3つ揃え、準備万端となりました。

回避しまくる忍さんは、ほんと反則的です。(^_^;)

メインクエは、また次の機会に行ってみたいと思います。

 

ついでに、「Bennuのトリガーも取ってみましょうか」とのおさそいで、さらにアビセア-アルテパへと移動。

こちらは時間ポップのロックNM・Ouzelumからもらえます。

既に戦闘していたPTがありましたので、ドミニオンを受けてロックを狩りつつ、NMが沸くのを待ちます。

あれ・・・意外と沸くの早い?

とりあえず、忍白青で挑んだ結果、ちょっと被弾痛かったですが、なんとか撃破。

トリガーは出ませんでしたが、ゴエティアピアスをお土産に頂いてしまいました。m(__)m

Bennuと戦闘しているPTも近くにいらっしゃいまして・・・いくら人が多い時間帯とは言え、このNMは人気なんだなあと実感しました。

いつか倒せる日が来るでしょうか。

posted by izumi at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | FFXI日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。