2011年05月08日

全身白くなりました!ヽ(´ー`)ノ

エンピリアン装備、だんだんに強化もできてきましたが、何故か脚装備の進捗が思わしくなく・・・。

確実にこなせるクエストと言うことで、アビセア-ミザレオの「落とした料理書」、「メディカルアラート」、「未知の素材の研究」 をやることにいたしました!

流れとしては・・・

拠点のユリムから、「未知の素材の研究」を受ける。
    ↓
幽門石3番に飛んで、ヤスジから「メディカルアラート」、ジョネットから「落とした料理書」を受ける。
    ↓
3番付近のミュレクスを倒し、箱が出たらカギを使わずに開ける。
    ↓
このとき、だいじなもの・補給物資:療が入手できたら、ヤスジに話してクエストクリア。(白シ獣侍の脚型紙をもらえることがある。)
    ↓
ミュレクスの刺がドロップしたら、ユリムに渡してクエストクリア。(モナ吟青の脚型紙をもらえることがある。)
    ↓
幽門石0、4、7番付近を捜し、料理書を回収。
    ↓
回収したらジョネットに話し、クエストクリア。(黒忍竜コの脚型紙をもらえることがある。)

ミュレクスを倒すにはアートマと支援があった方が楽ですので、刺が出ない場合は、時間ぎりぎりまで粘ってみた方が良いかもです。

ただし、トレハンがないとめちゃくちゃドロップ悪いです。

刺が必要なければ、ここまでムキになって倒すこともないんですけどねぇ・・・。Orz

 

こんな感じでクエストやっておりましたら、黒時計さんが「型紙NMたおしにいきませんか〜?」と声をかけてくださいました。

いつも誘っていただきまして、ありがとうございます。

VU前だからかどうなのか、競売を覗いてみるとトリガーが割と高値です。

手持ちのものは持っていき、足りない分は現地調達と言うことにして、ひとまずアビセア-ミザレオへ。

コリブリNM・Avalerion、オロボンNM・ Cep-Kamuy、アプカルNM・Funereal Apkallu、そしてリコポディウムNM・Nonnoでございます。

0番近くに沸くAthamasも殴って、タントラ型紙:脚も頂く予定。

結論から言いますと・・・コリブリNMはドロップが渋く、弱点きっちり突いても型紙1枚とか。(´;ω;`)

このNMのトリガーが妙に安いわけ、わかったような気がします・・・。Orz

アプカルNMは結構人が多く、1戦だけやらせていただいたものの、希望のものは出ず。

オロボンNMも待ちがあり、順番にやらせていただきましたがなかなかドロップが良く、 他PTの方と不要な型紙を譲り合うという幸運にも恵まれまして、マーヴィ型紙:脚をコンプリート。ヽ(´ー`)ノ

いつも思うことですが、この型紙・・・他の方に渡せれば、どれだけ有効活用できることでしょうか。(^_^;)

LSでお出かけした時にも、余った型紙をいただいたりして、ようやくこの格好になりました。(*´Д`*)

 

型紙集めの嬉しい誤算としましては・・・。

フレさんのお手伝いに行ったはずが、早々にフレさんの型紙が揃ってしまい、事前に用意したトリガーがもったいないので連戦し、 結局お手伝いさんが欲しい型紙も大量入手。(笑)

こんな経緯で、タントラ型紙の脚と足を揃えてしまったのは、私です。(/ω\)

モンクもぼちぼち上げないとですねぇ。(*´Д`*)

posted by izumi at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | FFXI日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。