2012年09月05日

召喚獣とあそぼ!

本日は、LSにいたのが召喚士やら獣使いやらできるメンバーでしたので、「ペットジョブでいろいろ行ってみよう!」という話になりました。

とはいえ、ペットジョブ主体で討伐やった事がなかったので、いかなる展開になりますやら。

まずはSちゃんのゴエティアマント目的で、アビセア-ミザレオの鉄巨人・Ironclad Severerに挑戦。

もちろんトレハンもつけたいので、メインシーフにも1人来てもらいました。

バリスティックキックを喰らうと、鉄巨人の前方にいる人は巻き込まれてしまいます。

位置取りが悪かったせいもあって、序盤は死者が続出・・・。Orz

それで、立て直してからは召喚獣を色んな方向から仕掛け、バリスティックキックの直後に履行を叩き込んで召喚獣にタゲを取らせることで、 ヘイトリセットの危険を回避。

沈みそうな召喚獣は、他の人の召喚獣が生きているうちに帰還させて再召喚。

履行のタイミングをずらしながら上手くタゲ回しできるようになり、いい感じで討伐できました。ヽ(´ー`)ノ

 

次にやってみたのが、VWです。

Kタルさんによると、「クリアだけなら、ペットジョブで結構いけるお」とのことで、 三国ルートStep2をクリア目的で行ってみようということになりました。

召喚士4名と獣使い1名がアタッカーです。

まず、ウィンダスルート・シャクラミの地下迷宮に移動し、入口に一番近いポイントで、アントリオン亜種・ Ogbunabaliとの戦闘です。

硬めでしたが、召喚獣を仕掛けてしっかり距離を取り、履行をするだけで倒せました。

即死技とかないのが嬉しいですねぇ。(*´Д`*)

この勢いで、バストゥークルート・グスゲン鉱山に向かってみました。

ここのは赤いスライムで、アビセア-コンシュタットのフィスチュルさんと同じようなタイプなのかな?

がっつり召喚獣を仕掛けたのですが、敵の吸収技が痛すぎる・・・。Orz

火力がいまいち足りないようで、削っては吸収されの繰り返しで、結局、諦めて撤退する事に。(´;ω;`)

スタン使える編成なら、もうちょっと違ってたのかなぁ。

悔しいので、またチャレンジしたいと思います。(`・ω・´)

召喚魔法スキル、あげとかないと!!

posted by izumi at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | FFXI日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/292150855
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。