2008年03月08日

最後の石碑にチャレンジ!

セルビナのクエスト「ある冒険家の足跡」・・・報酬であるクロウラーの巣地図を手に入れたくて、 一生懸命石碑を写しにいったものでした。

その中でも最難関は、ふたつ。

この2箇所の石碑の写しを持って行かなくても、クロウラーの巣地図はもらえます。

つまり、それだけ難易度が高い場所であると、認識されているわけです。

ソロムグ原野の石碑は、 いわゆるガルレージュ要塞の3門奥・・・4人以上で魔防門を開けなければなりません。

お手伝いをお願いするか、魔防門の奥に行きたい人を募って出かけるか、なかなかに敷居が高い場所です。

バタリア丘陵の石碑は、エルディーム古墳経由・・・ スイッチ操作で交互に開く扉の向こうから小島に渡らなければなりません。

ソロで行けないこともないのでしょうが、カノー様の護衛の舞台でもありますし、扉をむちゃくちゃな状態にしておくのもためらわれ、 なんとなく行きづらい場所でした。

ところが、「アルタナの神兵」が出まして、ソロで過去エリアからガルレージュ要塞の3門奥に行けるようになりました。

水晶大戦時代には、既に各地にアイアンハートの石碑があります。

3門から出たところにも、しっかり石碑がありました。

では、バタリア丘陵は・・・?

続きを読む

2008年02月13日

黄金のたてがみ

「夢追い旅」の続編、「黄金のたてがみ」

「夢追い旅」もあちこち走り回らされて大変だった記憶がありますが、 今度もそれ以上に移動が大変そうです。

ラバオでクエストを受けて、タブナジア地下壕で話を聞いて、サンクティアがリヴェーヌ岬に向かったところまでわかっていたのですが、 なかなかそっちまで行けませんでした。

なんでも、リヴェーヌA01の方にあるトランクを、鳥が落とす純銅のカギで開けなくてはいけないそうですが、 ひとりで行くのはちょっと勇気がいるところ。

たまたまフレさんずが、PMのために「巨大な鱗」取りをしているということなので、 お手伝いしながら必要なアイテムを取らせていただくことにしました。

リヴェーヌ岩塊群サイトA01(40制限)で、 フレさんずと合流。

忍忍白青(いずみ)の4人で、鱗をおとすワイバーンをメインに、鳥も倒していきます。

純銅のカギが割とあっさりでましたので、クエを受けている人の人数分取ってしまおうということに。(笑)

クエアイテムも人数分、鱗の方もPM用に2セット、更に1セット。いい感じです。(^_^)

ここで猫忍さん、用事で帰られましたが、せっかくなので、余った鱗をつかって帝龍の飛泉に行ってみることにしました。

たまたま全員が「タブナジアの商人」を受けていたので、ついでにリヴェーヌワートもゲット。

クエストの方は、後日ソロで行ってみました。

続きを読む

2008年01月09日

胎動!牙持つ乙女〜禍つ闇、襲来

過去ウィンに足を踏み入れたら、いきなりイベント・・・。

アジドマルジドとミスラ傭兵団が主役の、「胎動!牙持つ乙女」〜「禍つ闇、襲来」の始まりです。

とにかく、「あ!これあの人だ!!(*´Д`*)」っていうのがわかっちゃって、 ウィンダスファンならワクワクもののクエストだと思います。

しょっぱなから、緑のチョコボに乗って現われた天秤魔導団の団長に、憧れの目を向けるワタクシ・・・。(*´Д`*)

そこで出会ったタルタルの子供から、いきなり黒い大きな羽根を渡されます。

なんでも大事な証拠品らしいのですが・・・。

続きを読む

2007年12月11日

踊り子と学者と

低レベルから万能ジョブとして大人気の踊り子と、60代から飛躍的に強くなりそうだと噂の学者。

思いっきり波に乗り遅れた感がありますが、新ジョブを取得してきました。

続きを読む

2007年12月03日

コッコのピアス

過去ウィンダスに行ってきました。

ヤグードが攻めてきた直後のようで、現代のウィンダスとはうってかわって酷い荒れよう・・・。

調理ギルドは跡形もないし、鼻の院のあたりも橋が壊れたり、樹がなぎ倒されたり。

街の人の話だと、水の区はやっとここまで復旧したということで、石の区はもっと酷い状態だとか。

堅牢な城壁で美しい街並みを守っているサンドリアを見た後だけに、少なからずショックでした。

そんな中で、ちょっと泣けるクエスト「コッコちゃんと碧い石」をやってきました。ヽ(´ー`)ノ

続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。