2010年06月23日

嬉しいような、悲しいような・・・。

先日のVUの目玉は、まだまだありました!

プロマシアミッションに関わるレベル制限エリアにおいて、レベル制限が撤廃されました。

また、今までレベル制限がかかっていたBFも、無制限となりました。

・・・75でいっちゃうと、ほとんどが練習相手になっちゃうんですけど・・・いいんでしょうか。(^_^;)

ものは試しと、フォミュナ水道でサブリガ取りにチャレンジ!

従来から配置されていたモンスターは、もちろん75からみて練習相手。

所々に75からみて「とてとて」のモンスターが配置されていますが、それほど邪魔にはならないようです。

みんな考えることは同じとみえて、フォモルもタウロスも、ほとんど殲滅されておりました。(笑)

2体ほどフォモルを叩いてみましたが、なんともあっけなく倒せてしまいます。(^_^;)

楽でいいんだけど、ちと後味悪いような。

サブリガはソロでも少人数でも取れるようになりましたし、また改めてお出かけしてみたいと思います。

続きを読む
posted by izumi at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | FFXI日記 プロマシアM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

それぞれのエピローグ・・・その3

お手伝いという形ではありますが、この度2回目のPMのエンディングを迎えました。

そこで、かねてからの心残り・・・最初にクリアした時書き損ねた記事を、あらためて書いてみようと思いました。

久しぶりのネタバレ記事です。(/ω\)

続きを読む
posted by izumi at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | FFXI日記 プロマシアM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

暁、ふたたび

本日は、いよいよプロマシアミッション最終戦・・・のお手伝いです。(笑)

構成と作戦によっては出番がないかもしれませんので、モグハウスで待機したまま、作戦会議に参加です。

ミッション組の方々に、それぞれプロマシア戦の情報を仕入れてきていただき、現在出せるジョブでの作戦を考えたところ・・・。

・プロマシアの範囲技を喰らわないように、後衛が離れて回復・攻撃にあたるスタイルが基本。

・前衛は薬品等でも回復しつつ、ひたすら攻撃。

・第2形態になってからは、蝉貫通技や通常手段では回復できない状態異常もあるので、特に後衛は巻き込まれないように注意する。

構成ですが、前衛3に対して後衛を赤白黒にするか、それとも赤赤白にするか・・・。

火力を考慮して、忍獣モ赤白黒(いずみ)で行ってみることにしました。

続きを読む
posted by izumi at 23:33| Comment(2) | TrackBack(0) | FFXI日記 プロマシアM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

やはり壺は強敵でした・・・

PMも「天使たちの抗い」後半戦です。

いよいよ暁の印と黄昏の印を入手し、壺NMと戦闘します。

・・・のはずだったのですが、意外と印取りに時間がかかりまして。(^_^;)

壺NMとの戦闘は、日を改めて行くこととなりました。

印入手後なので、問題無くエレベータを使えるかと思いましたら・・・壺BF終わらないと、あけられないんですね。Orz

仕方なく回り道をして、もう一回壺が見張っている扉を開けることにします。

こちらは何回もやってるだけあって、さくっと終了。壺BFへと向かいます。

ここでPTを組み直して、忍獣モ赤白黒(いずみ)でBFに入るわけですが、 BFの入口を調べても私だけミッション名が出ないという事態に焦る焦る。

代わりに「光の収斂前に戻る」という選択肢がでますので、こちらを選んで中に入り、更に外に出てから入口を調べなおすと、 ようやくミッション名が出ました。(´Д`;)ヾ

中ではかなりお待たせしてしまいまして、申し訳ございません。m(__)m

続きを読む
posted by izumi at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | FFXI日記 プロマシアM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

わいわいと塔登り

年が明けまして最初のPM、「天使たちの抗い」です。

まずはル・メトの園の塔登り!

ミッションを進めるためだけでしたら、自種族に対応した塔を登ってイベントを見るだけなので、ソロでもいけるところなのですが、 地図も一緒に取りたいと、全種族の塔を登ることにしました。

落ちがあってはいけないので、まずはミッション参加者分のミスラ塔、タルタル塔、エルヴァーン塔から登ります。

さっくり寝かして走り抜けるのかと思っていましたら、「邪魔者は排除」作戦だそうで。(^_^;)

続きを読む
posted by izumi at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | FFXI日記 プロマシアM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。